旬の果物


2月の主な行事

日 付 行 事 
1(日)休場日
2(月)
3(火)節分
4(水)立春・休場日
5(木)
6(金)
7(土)
8(日)こと始め
休場日
9(月)
10(火)
11(水)建国記念日
休場日
12(木)
13(金)
14(土)バレンタインデー
15(日)休場日
16(月)
17(火)
18(水)休場日
19(木)雨水
20(金)
21(土)
22(日)休場日
23(月)
24(火)
25(水)休場日
26(木)
27(金)
28(土)

2月のくだもの紹介

キウィフルーツ:マタタビ科

キウィフルーツは、中国南部原産のつる性落葉樹で別名「チャイニーズ・グズベリー」とも呼ばれ、中国ではかなり昔から存在していましたが、 栽培はほとんど行われていなかったようです。1906年ニュージーランドに種が持ち込まれ品種改良が行われ多くの品種が栽培されるようになりました。 キーウィフルーツの名前の由来は、ニュージーランドに生息する鳥の「キウィバード」と姿形が似ていることから名付けられました。日本へは1960年以降に 導入されるようになりました。ほとんどのキーウィはきれいな楕円形で産毛に覆われていることから果肉の色で区別されることが多く、果肉の色には緑色・ 黄色・赤色などがあります。ニュージーランドで育成された大果で緑色のヘイワードが世界各地で栽培されています。 果肉が緑色のものには、ヘイワード・アボット・香緑・讃緑、黄色はゴールドキウィ・さぬきゴールドなど。果実には黒く小さな種子がたくさんあり 多汁で甘味と酸味が程よく調和し、生食のほかジャムやケーキなどに用いられます。出回り時期は、ニュージーランド産が5月~12月、 チリ産は5月~7月、国産は12月から4月。国内の主産地は愛媛・福岡・和歌山県など。


2月のお勧め商品

土佐文旦

商品名:土佐文旦

産 地:高知県

文旦の果実は皮の厚さが特徴的で大きさの約50%程度を占める程であり、果肉は果汁が少ないですが 独特の甘さと風味を持っています。プリッとした食感と爽やかな味わいをした文旦は今が旬ですので、 是非ご賞味下さい。


かんぺい

商品名:かんぺい

産 地:愛媛県

『甘平』は、愛媛カンキツの新品種で、母親が『西之香』で父親が『デコポン』。 果肉は適度に甘くシャキッととした歯ごたえと果皮がかなり薄く、種もなく、1房ごとなんていわず、 2~3房をまとめて頬張ってみて
下さい。爽やかな食感と、甘さが
一気にひろがって美味しく頂けます。
*食べ頃は1月下旬~2月です。


いよかん

商品名:伊予柑

産 地:愛媛県

色よし・味よし・香りよし
「愛媛いよかんいい予感」で全国で愛されています。


せとか

商品名:せとか

産 地:愛媛県

新かんきつの王様。
ジューシーで濃厚な甘さが特徴。
高級贈答品に最適です。


デコポン

商品名:デコポン

産 地:宮崎県

おデコが特徴の人気者。手で皮がむけ、内袋ごと食べられる。
清見のジューシーさとポンカンの甘さがひとつになった果実。


日向夏

商品名:日向夏

産 地:宮崎県

マシュマロみたいにふんわりした白い皮も一緒に食べることで、他の柑橘にはない独特の風味で、 上品な甘さとほのかな酸味が味わえます。


味一α

商品名:味一α

産 地:和歌山県

甘くておいしい、こだわりみかんです。
有田みかんの中でも、完熟みかん
糖度12度以上の「味一みかん」
糖度13度以上の「味一αみかん」があります。


文旦

商品名:文旦

産 地:高知県

甘酸っぱく、爽やかな味わいで、
日本人に広く親しまれ愛されている
果物です。


清見

商品名:清見

産 地:和歌山県

とろける果肉と豊かな風味が特徴。
新品質の母として大活躍です。


クラウンメロン

商品名:クラウンメロン

産 地:静岡県

芸術品のような美しさ、芳醇な香り、 あふれるばかりの果汁。口に入れた 瞬間にとろけて無くなりそうな、超 なめらかな舌触りが特徴です。


王林&富士

商品名:王林とサン富士

産 地:青森県

酸味が少なく甘味の多い王林と、 糖度の高いサン富士のセット商品です。


サン富士

商品名:サン富士

産 地:青森県

太陽の光をいっぱい浴びているので、糖度が高いです。
シャキッとした歯ごたえで、甘味と酸味のバランスが良いのが特徴です。


ページのトップへ戻る